神奈川県二宮で設計中の住宅

Full Name

Aug. 8, 2018

神奈川県二宮で設計中の住宅。 建築家:齋藤隆太郎/ DOG 構造模型作成:yasuhirokaneda STRUCTURE ​ 105角のベイマツ材だけで構成される、ギャラリー兼住宅。 極端に傾斜した屋根は、「屋根壁」と呼ばれる壁。傾斜しているので105角で成立する。 約12mの大きな開口部は、垂壁梁(H=4m)105角と合板で構成。黒い梁は、潔く鉄骨梁。 来年竣工予定です。 ​ A new exciting project in Kanagawa, Japan, we're working on with an architect, Ryutaro Saito from DOG. The structure is composed of 105 x 105 mm timber members only. The leaned ''roof'' is evaluated as a ''wall'', therefore gravity can be transmitted as axis load instead of bending-moment, this enabled to minimise the beam section area.

神奈川県二宮で設計中の住宅。 建築家:齋藤隆太郎/ DOG 構造模型作成:yasuhirokaneda STRUCTURE ​ 105角のベイマツ材だけで構成される、ギャラリー兼住宅。 極端に傾斜した屋根は、「屋根壁」と呼ばれる壁。傾斜しているので105角で成立する。 約12mの大きな開口部は、垂壁梁(H=4m)105角と合板で構成。黒い梁は、潔く鉄骨梁。 来年竣工予定です。 ​ A new exciting project in Kanagawa, Japan, we're working on with an architect, Ryutaro Saito from DOG. The structure is composed of 105 x 105 mm timber members only. The leaned ''roof'' is evaluated as a ''wall'', therefore gravity can be transmitted as axis load instead of bending-moment, this enabled to minimise the beam section area.